足立区 綾瀬 賃貸 マンション 常磐不動産

綾瀬 賃貸 マンション 足立区 常磐不動産
借りたい
特選賃貸物件紹介
賃貸アパート・マンション
賃貸店舗・事務所
駐車場
部屋探しマニュアル決定版
法人様へ
買いたい
売買物件購入相談
不動産購入までの流れ
不動産売却までの流れ
オーナー様へ
賃貸物件を貸したい方へ
売買物件売却相談
綾瀬 足立区 不動産
防犯対策マニュアル
引越チェックシート
暮らしのアドバイス
綾瀬駅前不動産裏話
リンク
お客様の声
賃貸 マンション 不動産
常磐不動産概要
社員紹介
プライバシーポリシー
来店予約
お問い合わせ
東京都 足立区 賃貸 常磐不動産

 

タイトル 日付
照明器具の話 2006/3/1

照明器具はどっちを選ぶ?
 最近、お部屋を案内すると付いている照明器具を取替えたいという要望が
よくあります。照明器具も多様化しインテリアの一部になっているので
こだわりもあることと思います。
照明器具は、蛍光灯と白熱灯のタイプに分かれますが、どちらが良いのでしょうか?
蛍光灯と白熱灯のいろいろな違いを理解して利用しましょう。

蛍光灯は、一般的に白色で、円形と直管があります。少ない電力で明るくなりますが
点灯の際は「グロー」とう点灯菅を使うので、ちらつきが気になる場合などもあります。昼白色などは点灯すると青白い色なので明るく感じますが寒い感じの雰囲気がします。
白熱灯(電球)は、取り付けが簡単でスイッチを入れるとすぐ明るくなります。
色は、オレンジ色のような光で、落ち着いた暖かい雰囲気ですが明るさを感じるには
少し物足りない時があります。
また、白熱灯は調光(明るさを無段階に替えられる)ができる特徴があります。

その他の比較としては、

寿命 蛍光灯  とても長持ち。1日長時間点灯しても1年はもちます。
白熱灯  点灯時間が長かったり電圧の変化などですぐ切れたりします。
年に2回は替えるでしょう。

電気代 電気代については、明らかに蛍光灯が有利です。
同じ広さ(6帖)を明るくする場合、
蛍光灯なら40W+30Wの70W〜72W(ワット)程度です。
白熱灯だと60Wの電球を3つから4つで同じような明るさだと感じるでしょう。

60Wを3,4個ですと180Wから240Wになり蛍光灯の約3倍の
電力を消費してしまいます。

電球の価格  蛍光灯だと40W+30Wで2000円前後
白熱灯の電球は4個で400円程度ですから蛍光灯の1/5です。
    年間での寿命を考慮して、電球を2度替えるとしても半分程度です。

インテリアとしては、白熱灯のほうが個人的に好みなのですが、電気代が気になりますから、長く点灯している部屋(リビングやDK)は、蛍光灯で電球色をお使いになり
寝室など点灯時間は短いところには白熱灯を使うなどとしたらいかがでしょうか?
お部屋によって、ご自分の使い方に合う照明器具を選びましょう。

COPYRIGHT(C)2006 足立区 綾瀬 賃貸 マンション 常磐不動産 ALL RIGHTS RESERVED.