契約書には、保証人の自筆の署名と実印の捺印や印鑑証明などが必要になりますから、早めに保証人に依頼して用意してもらいましょう。他にも添付する書類や記入する書類が数種ありますので事前によくチェックしておきましょう。 
一般的に必要な書類としては・・・
本  人 保 証 人
住民票

印鑑証明書(実印を使う場合)

収入証明(源泉徴収票や支払証明など)

(写 真)

印鑑証明書

(収入証明)


不動産会社や家主さんによって大きく変わる場合がありますので担当に確認してください。契約の際には、印鑑が必要になるので忘れずに用意していきましょう。


(C)Copyright 2004 tokiwa All rights reserved.